わんくま同盟

わんくま同盟

メニュー

わんくま同盟

  勉強会情報

  メンバリスト

掲示板

ブログ

リンク

コメント

リンクはご自由にどぞ。
上のバナーでどぞ。
バナーは直リンクでどぞ。
加盟団体

GITCA/UGSS

上記イベント
申し込み受付中

わんくま同盟 東京勉強会 #24

共催:.Net ユーザーエクスペリエンス研究所
後援:INETAロゴ/Culminis

セッションビデオ

セッション名 wmv
ソートLT 公開資料なし
「匠の伝承w(PART1:マルチな時代の設計と開発)」ゆーち
(準備中)
「log4netを使ったロギング機能」オガシン
(準備中)
「Linq for VB はものすごい」えムナウ
(準備中)
「わんくまに見る勉強会開催のススメ」
(準備中)
「Twitterクライアントに学ぶASP.NETアプリ」初音玲
(準備中)

セッション資料

セッション名 同一の内容です 
ppt pptx doc&xls docx&xlsx html pdf xps その他
ソートLT 公開資料なし
「匠の伝承w(PART1:マルチな時代の設計と開発)」ゆーち ppt(936KB) pptx(311KB)     html(合計2.00MB) pdf(939KB) xps(1394KB)  
「「log4netを使ったロギング機能」オガシン ppt(219KB) pptx(181KB)     html(合計436KB) pdf(247KB) xps(329KB)  
「Linq for VB はものすごい」えムナウ ppt(741KB) pptx(378KB)     html(合計1.24MB) pdf(390KB) xps(469KB)  
「わんくまに見る勉強会開催のススメ」 ppt(1287KB) pptx(1178KB)     html(合計22.1MB) pdf(520KB) xps(633KB)  
「Twitterクライアントに学ぶASP.NETアプリ」初音玲 ppt(1574KB) pptx(294KB)     html(合計2.19MB) pdf(793KB) xps(2197KB)  

今回の勉強会情報

今回の勉強会は、初音の興味がある事を中心にチョイスしています。
各スピーカには、初音が分かる言語で説明して頂くようにお願いしていますが、決してVB Dayではありません。勉強会が本来もっているカオスなラインナップを楽しんで頂ければと思います。

開催日・場所

2008/09/20 10:40-17:00


会場情報:東京 東京都 渋谷区 千駄ケ谷5-27-9 新宿パークホテル2F
Telephone 03-3352-0898

アクセス情報 :
JR新宿駅 新南口 徒歩5分
JR代々木駅 北口 徒歩5分

ステップバイステップによる会場までの行き方

参加料(寄付):目安1,000円 (今後のサーバ増強費、回線費、講師交通費などに充当させていただきます。よろしくおねがいいたします。)

レベルについて

スピーカー紹介

名前 写真 一言
ゆーち 時代の変遷の理由と背景とを肌で感じながら習得してきたワザの数々(おおげさw)を、ぼちぼち伝承していきたいな、と思っています。
エンジニアの方々に有益で幸せになれるお話ができたらいいなぁ。と。
オガシン ログと一言で言っても様々な用途があるかと思います。 今回はlog4netを使ってロギングを行う方法を紹介します。 がんばってやりますで宜しくお願いします。
えムナウ コンピュータ歴30年以上、フリーのソフトウェアエンジニアとして4bitワンチップからワークステーションまで幅広く開発を行っています。
わんくま同盟では既成概念にとらわれない幅広いテーマについて勉強会を開催しています。

現在ではおおよそ週に一度のペースで開催できるほどに成長してきました。
勉強会の立ち上げ当時、各地での開催、開催間隔の短縮などを実現するのに必要だった様々な取り組みをご紹介します。
これから勉強会を開催したいと思っている方にも有益な情報をお届けしたいと思っています。
またこのセッションにおいて、わんくま同盟の勉強会の雰囲気を少しでも感じて頂ければ幸いです。
初音玲 Twitterは各種機能を使うためのAPI(Twitter-API)が公開されてるコミュニケーションサイトです。
そこで、このTwitter-APIを使ってASP.NETでUIを作成する事で、UIとビジネスロジックを分離したWEBアプリの作り方を具体的に紹介したいと思います。

懇親会

同一会場にて実施、予算4,000で実施します。

学生(社会人学生除く)の方は2000円です。当日学生証を確認させてください。

お問合せ先

メール:naka@wankuma.com
電話:締め切り時点で全員の参加者様に連絡先をお送りします。

ご注意

Q & A

Q.今回の勉強会に部外者は参加できますか?

A.どなたでも勉強会に参加できます。Welcomeです。部外者だなんて言わないでください。(^^
wankuma.comドメインの情報を見ている皆さんが参加者です。(^^

Q.参加料は何に使われるのですか?

A.わんくま同盟用のサーバ費、通信費、講師交通費などに利用されます。
ご協力よろしくお願いします。

Q.入場できない場合がありますか?

A1.応募したものの、すでに規定数に達していた場合。
A2.飲酒されている場合。進行に大きな支障がある場合。スタッフの指示に従わない場合。などがあります。気持ちよく参加しましょう。

Q.途中入場、途中退出ができますか?

A.全く問題がありません。バッジなどの返却などがありますので、受付などに相談してください。

Q.ふざけない勉強会ですか?

A.すいません。フォーマルな勉強会ではありません。変装スピーカーなんかもいるくらいです。みんなで楽しくやりましょうというコンセプトです。でもその中で1つでもなにか持って帰っていただければと思います。

Copyright© 2005-2006 わんくま同盟 All Rights Reserved