わんくま同盟

わんくま同盟

メニュー

わんくま同盟

  勉強会情報

  メンバリスト

掲示板

ブログ

リンク

コメント

リンクはご自由にどぞ。
上のバナーでどぞ。
バナーは直リンクでどぞ。
加盟団体

GITCA/UGSS

上記イベント
申し込み受付中

わんくま同盟 東京勉強会 #22

共催:.Net ユーザーエクスペリエンス研究所
後援:INETAロゴ/Culminis

セッションビデオ

セッション名 wmv
「一眼レフの世界」taka
(準備中)
「Visual Basic + Oracle Part.3 【WEBサービス】」初音玲
(準備中)
「C++0x 言語の未来を語る」by アキラさん
(準備中)
「フレームワークによる開発 for .NET」by やじゅ
(準備中)
「XNA Framework 2.0 ~M@STER SESSION 01~」by 赤坂さん
(準備中)
「文字入力関係」by 囚人
(準備中)

セッション資料

セッション名 同一の内容です 
ppt pptx doc&xls docx&xlsx html pdf xps その他
「一眼レフの世界」taka ppt(185KB) pptx(80KB)     html(合計295KB) pdf(121KB) xps(167KB)  
「Visual Basic + Oracle Part.3 【WEBサービス】」初音玲 ppt(2089KB) pptx(448KB)     html(合計3.28MB) pdf(1715KB) xps(4006KB)  
「C++0x 言語の未来を語る」by アキラさん ppt(284KB) pptx(200KB)     html(合計802KB) pdf(343KB) xps(390KB)  
「フレームワークによる開発 for .NET」by やじゅ ppt(652KB) pptx(775KB)     html(合計22.4MB) pdf(941KB) xps(1332KB)  
「XNA Framework 2.0 ~M@STER SESSION 01~」by 赤坂さん ppt(309KB) pptx(173KB)     html(合計603KB) pdf(414KB) xps(843KB)  
「文字入力関係」by 囚人 ppt(266KB) pptx(187KB)     html(合計384KB) pdf(170KB) xps(214KB)  

今回の勉強会情報

今回もはりきっていきましょう。アキラさんにやっと登壇してもらえることになりました。大阪からも囚人さんが参加です。赤坂さんにはXNA関連をしゃべっていただく予定です。

ぜひ皆さんご参加ください。

開催日・場所

2008/07/12(土) 10:30~18:00

会場情報:東京 東京都 渋谷区 千駄ケ谷5-27-9 新宿パークホテル2F
Telephone 03-3352-0898

アクセス情報 :
JR新宿駅 新南口 徒歩5分
JR代々木駅 北口 徒歩5分

ステップバイステップによる会場までの行き方

参加料(寄付):目安1,000円 (今後のサーバ増強費、回線費、講師交通費などに充当させていただきます。よろしくおねがいいたします。)

セッション内容(予定)

レベルについて

スピーカー紹介

名前 写真 一言
taka 一眼レフの世界
初音玲 Visual Basic + Oracle Part.3として、WEBサービスによるデータアクセス部分の分離を中心にした実際に業務開発で使用した方法をご紹介します。
単体テストツールなどの利用法も交えて、実践的な内容をご紹介します。
もちろん、Part.1やPart.2をご覧になっていなくても大丈夫なように構成されていますので、お気軽にご参加下さい。
アキラ C++0xの言語拡張を紹介します。
C++0xでプログラミングがどれくらい簡単になるのかを感じていただければと思います。
ラムダとか右辺値参照とかコンセプトとかありますよー。
やじゅ 業務アプリケーションの製造において、.NET Frameworkの上により開発しやすくしたフレームワークを作成、その時の経験をお話します。
フレームワークを作成してみると、オブジェクト指向がより身近なものになります(大げさかな)。
赤坂玲音 XNA Framework 2.0の主要な機能をデモを通してご紹介します。C# 2.0、および .NET Framework 2.0以降の開発経験がある形を対象としています。
例の如く、セッションのサブタイトルがアレな方向です。
M@STER SESSION というくらいですから・・・内容は濃くしたい。
囚人 囚人です。
今回は、文字入力関係です。さて、何なんでしょうか。

懇親会

同一会場にて実施、予算4,000で実施します。

お問合せ先

メール:naka@wankuma.com
電話:締め切り時点で全員の参加者様に連絡先をお送りします。

ご注意

Q & A

Q.今回の勉強会に部外者は参加できますか?

A.どなたでも勉強会に参加できます。Welcomeです。部外者だなんて言わないでください。(^^
wankuma.comドメインの情報を見ている皆さんが参加者です。(^^

Q.参加料は何に使われるのですか?

A.わんくま同盟用のサーバ費、通信費、講師交通費などに利用されます。
ご協力よろしくお願いします。

Q.入場できない場合がありますか?

A1.応募したものの、すでに規定数に達していた場合。
A2.飲酒されている場合。進行に大きな支障がある場合。スタッフの指示に従わない場合。などがあります。気持ちよく参加しましょう。

Q.途中入場、途中退出ができますか?

A.全く問題がありません。バッジなどの返却などがありますので、受付などに相談してください。

Q.ふざけない勉強会ですか?

A.すいません。フォーマルな勉強会ではありません。変装スピーカーなんかもいるくらいです。みんなで楽しくやりましょうというコンセプトです。でもその中で1つでもなにか持って帰っていただければと思います。

登録フォーム

下記で収集する個人情報は、今回のイベントの出席・会場整理管理にのみ利用します。
下記に記述された内容は、中博俊およびスタッフに直接メールされます。ご理解よろしくお願いいたします。
折り返し整理番号の入ったメールをお送りしますので、到着しない場合には問い合わせください。

先着60名限定!!(現在応募: )

Copyright© 2005-2006 わんくま同盟 All Rights Reserved